2017年09月05日

Aさん追っかけ記録@〜お母さまへのバッグを作成〜の巻

今作で16作目になるベテランAさん・・・。

357_1.jpg

次はお母さまへのショルダーバッグを作成するみたいですね・・。

Aさん母ショルダーバッグ⓵.jpg

こちらが作成予定のバッグの写真で・・・、

Aさん母ショルダーバッグA.jpg

こちらが、ご自身で作成された型紙を基に革を裁断したところ・・・。

もう私への質問なしに、サクッとご自宅で仕上げてきてしまいました。

Aさん母ショルダーバッグB.jpg

内装部も、段取り良く仕上げていきます。

Aさん母ショルダーバッグC.jpg

こちらは、前胴部分の外付けファスナーポケット・・・。
入れ口部を2つ折りにすることで、完成時にはファスナーが隠れるような構造になってます。

なかなか工夫されてますな〜。

Aさん母ショルダーバッグD.jpg

こちらはショルダー(肩紐)部のミシン掛け・・・。

表面はバッグ本体と同じ革を使い、裏地はPPテープを充て縫い合わせているようです。

もちろん両面革でもいいのですが、裏面が革だと(素材にもよりますが・・)肩に掛けたときに“滑り落ちやすい”といったこと、よくあると思います。

女性の方や、男性でもいわゆる“なで肩”の方なんかは経験があるのではないでしょうか・・。

今回のようにPPテープやアクリルテープを使うと、そういった心配は少なくなります。

Aさん母ショルダーバッグE.jpg

ご自身で購入されてきた革は、ご覧のようなシボあり“ピンクベージュ”で厚みは1.8o程でしょうか・・・。

マチや底面等、一部スライサーを芯として貼り合わせ“張り”を持たせております。

Aさん母ショルダーバッグF.jpg

底マチには飾りとしてクロスのステッチを掛け、次回完成を目指します。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180897027

この記事へのトラックバック