2015年01月23日

バッグパック完成〜!

靴暦2年目のSさん。

靴2足、ベビーシューズ1足を作り終えたあと、今度はバッグ作りに挑戦!
今回作る鞄は、白いバッグパック・・・。なかなかの大物にチャレンジです。

Sさんリュック@.jpg

型紙作りもご自身で行いますが、こんな感じ・・。

SさんリュックE.jpg

表面の前胴には、ご自身で購入してきた、写真右側にある立体的な型押しが施された合皮・・。

なかなか手強い素材です・・。

ここまで立体的なものだと、縫い代の漉きが大変です。
もともとの厚みもない上、デコボコしてますから、漉き機に通すと破れちゃいます・・・。

ということで、裏地には床革を貼って、張りを持たせてから漉きを施します。

背胴とマチ部分には、真っ白なシュリンク革を使用・・・。

こちらは2.5mmの厚みがありますが、少し柔らかめの革なので、薄い裏地を貼ることも検討しましたが、

“ミシン縫いが大変そう・・・”

ということで、そのままの厚みで使用することに・・・。

それでも玉ぶち仕様の為、前胴+背胴+玉ぶちのトータルの内縫い代は厚みが約5mmほどになってしまいました・・。

SさんリュックA.jpg


流石に少ししんどそうです・・・。

ただ、洋裁系学校出身のSさん、苦戦しながらもなんとか自分で縫い上げました。



SさんリュックB.jpg
内側の内装は、ストライプ柄の布地をチョイス。

バイアスも同生地にて仕上げます。

各所、ゴールド系の金具で統一して・・・

SさんリュックC.jpg

ベルトの長さを調節・・。

最近では、結構長めに背負うのが流行りだそう・・。

こちらの提示した長さだと、

“小学生のランドセルじゃないんだから〜”

と、一蹴されました。スミマセン・・・。


SさんリュックD.jpg

完成〜!

214_thumb.jpg

白とベージュのコントラストが素敵なバッグパックに仕上がりました。

214_3.jpg

いっぱい使ってあげて下さい。
posted by tomo at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 教室・工房
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112508824

この記事へのトラックバック